筋トレと心と私

筋トレ情報、メンタルについてお話しします。

Giant Steps

イライラ解消のためにできるたった1つのこと。

みなさん

 

おはようございます。この記事をご覧頂きありがとうございます。

 

今日は「ストレス解消」についてお話しします。

みなさんの役に立てれば、嬉しいです。

 

僕は今会社に勤めていて、まさに絵に描いたような

ストレス社会にいます。笑

 

例えば、

 

上「parmyくん会議用の資料、出力して配っておいてー」

パ「はーい」

・・・数分後

上「なんでこれ配っちゃったの?!まだ完成してないのに!」

 

パ「す、すいません。。(自分で言ったんじゃん。イラっ)」

こんなような出来事と

ポケモンでいうと、ポッポとか、コラッタレベルの頻度で

遭遇します。(世代です。笑)

 

こんなことが続くと、ストレスとして蓄積して行きますよね?

 

そんな時、そのストレスを解消するべく、

たった1つだけ、方法があります。

それは、

 

 

「自分の感情を見つけること」

 

 

・・・

 

 

ん?って思いますか?僕も初めはそう思っていました。笑

ある出来事に対して、自分がどのように思ったのかを感じて、

把握することが実はストレスの解消の近道なんです。

 

 

人の感情には段階があります。

 

第一感情と第二感情

 

第一感情は自分に向かう感情です。

例えば、辛いよぉ。悲しいよぉ。です。

 

対して

 

第二感情は、外側に向かう感情です。

例えば、あーイライラする!(怒り)もう!(怒り)

簡単に言うと怒りですね。

 

その名の通り、第一感情がまず初めに現れ、次に第二感情が現れる

という順番のはずなんですが、、、

 

僕は、上司に対してすいませんと言いつつ(思ってないけど笑)

「イラっと」している、

怒っていたわけです。実は怒っている時点で、

第一感情をすっ飛ばして、

第二感情の出番となってしまっているわけなんですね。

 

みなさんも経験あると思いますが、

イライラ、怒っている時って、

「無性にイライラする」「なんかわかんないけど、ムカつく」

のように、「なんかわからない」状態(第二感情)なんです。

 

それは第一感情を見逃しているからなんです。

無視しないでぇ〜って声が聞こえますね。。。聞こえませんかね。

 

 

ではどうするかというと、

上司との例でいうと、

上「なんでこれ出力しちゃったの?!まだ完成してないのに」

パ「(理不尽だな。理不尽なことされて、悲しいなぁ。辛いなぁ・・・)」

 

とリアルタイムの自分の感情に気づいてみてください。

それだけで、今までとは違った感覚になります。

怒りが出づらくなります。

 

いやいや、気づいたら怒ってるんだよ。

その気持ち、すごくわかります。僕もそういう時あります。

もちろん、慣れるまで時間はかかります。

いらっ!ってなる時ももちろんあります。

そしたら、そのまま放って置くのではなく、お酒を飲んで忘れるのではなく、

イラっとしている自分に気づいてみてください。

「あ、イラっとしてるわぁ」

いわゆる客観的に見るってことですね。

「なんだか自分イラっとしてるみたいだ」

感じ方も↑このように感じると、人ごとのように怒りを見ることができます。

 

そこから、イラっとする前の自分の感情に触れにいってみてください。

 

「辛かったなぁ」「悲しかったなぁ。」「惨めだったなぁ」

 

自分が感じたことを、そのまま受け入れてあげてください。

 

そして、できたら自分で自分を癒してあげてください。

 

「辛かったね。」「悲しかったね。」「惨めだったね。」

寄り添うだけでいいです。いいんです。

それだけで頑張れたりするんです。

 

 

感情に任せたまま動くというのは、

第二感情のまま、動いているということなんです。

怒りに任せて何かをする、

たいてい良いことないですよね。笑

 

自分の感情に気づかないから、

知らず知らずのうちにストレスが溜まっていきます。

週末に遊んで、お酒を飲んでも、また会社に行くと

ストレスが溜まる。

 

その繰り返しってもう嫌じゃないですか?

 

だからまずは、自分の感情を把握することからはじめていけば、

自然とストレスは軽減して行きます。その上で、

みなさんが素敵な週末を過ごせれば、ストレス社会とはさよならですね。

 

僕も日々、自分の感情に気付きながら、

生きていきます。♪

 

 

長くなっちゃった・・・

読んでいただきありがとうございました。

 

parmy