筋トレと心と私

筋トレ情報、メンタルについてお話しします。

Giant Steps

ネガディブな僕がプロジェクトリーダー?!

みなさまはじめまして。

 

parmyと申します。

 

僕は小さな頃からネガディブと言われてきました。

毎日毎日、

 

「今日は地震がくるんじゃないか…?」

 

「お母さんの帰りが遅い、何かあったのかな?」

 

「今日は学校で嫌なことがあるんだ…行きたくない。」

 

と、

今だから言える話ですが、

小学校の頃は毎日学校に行く前に嗚咽をしていました笑

(巨人の村田選手も毎試合嗚咽してるそうですね。関係ないですね)

 

中学、高校では嗚咽はさすがになくなりましたが、

ネガティブ思考は変わらず、くよくよばかりしていたのを覚えています。

 

そんなネガティブ思考な僕が、2017年3月。入社3年目にして

なぜか会社で最も大きな(といっても中小企業ですが)

プロジェクトのリーダーに任命されてしまったのです。

 

初めてのリーダー。なぜ僕なのだろう。

 

そう何度も思いました。

 

小学生以来出ていなかった嗚咽が出そうでした。笑

 

 

任命理由はこれまでの業務を評価して、とのことでした。

「parmyくんは真面目だし、結果も残すことができてる!

これまで通りやればいいから!」

と言われ、

あぁ、これまで通りならいいか、給料も上がるし・・・と

今思えば安易な気持ちで引き受けました。

 

 

 

しかし

 

 

 

リーダーになってからは壮絶な日々。

 

会社に通うサラリーマンなら誰しも経験するであろう

理不尽、ストレスに何度も遭遇します。

また、

モチベーションの低いチームメンバー。

結果が出ない日々

リーダーとしての存在意義を問われる日々

 

僕の業務は現代のサラリーマンが抱える悩みの

フルコースが堪能できるという、なんともまぁ、いらない特典がついてます。

 

そんなネガティブな僕が、どのような考えで

リーダー生活を送っているのか、

どのような突破口が見つかったのか、

どのようなマインドが僕を救ったのか、

 

発信することで、世の中のサラリーマンの方々へ、

少しでも力になれればと思います。

 

ネガティブだけど、前は向いています。

 

parmyでした。